何か創りたい。
http://toshirr.blog13.fc2.com/
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - リボンを使おう
<< 2017/09 - 2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2017/11 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ No. ]
[ 日時 : --/--/-- (--.) --:--:-- ]
[ カテゴリ : スポンサー広告 ]


リボンを使おう

Office 2007 で登場したリボン インターフェイス。
自分のプログラムに組み込んでみたいなぁ、という考えは、
Windows の GUI プログラミングが好きな人なら誰しもとは言いませんがそれなりの数の人は持ったことがあるはずです。
かくいう私も興味がある人なので、調べてみました。

リボンを使う方法はいくつかあります。

・MFC
あの MFC でリボンが使えます。Visual Studio 2008 以降のようです。
タブブラウザの UI でおなじみの BCGControlBar を作っている会社が作っているらしいです。
MFC なので OS はあんまり問わなさそうですね。

・WPF (Office UI License)
Microsoft 謹製のライブラリという安心感。しかも WPF というところも Good。
ただし、評価目的でしか使えないので実質使えないに等しいです。
最初ダウンロードしてライセンス読まなかったので危うく引っ掛かるところでした。

・Microsoft Ribbon for WPF
これも Microsoft 謹製ですが、評価目的とかそういう制限は一切なし。いいですね。

・Third Party
サードパーティ製のライブラリ。まず間違いなく有償ですが、
さすがにお金を払ってる分機能的にはきちんとしている印象がありますね。

・Ribbon Framework
今のところ Windows 7 のみ対応のフレームワーク。
ネイティブ C++ ならこれしかないでしょう。
XAML と COM と Win32 API が入り混じる混沌とした世界が広がります。
(※本当に混ざってるわけではありません)

いずれにしろ XAML を書かなきゃいけないのかなぁと思ってましたが、
MFC とかなら Visual Studio 2010 でリソース エディタ上での編集ができるっぽいです。
いやはや環境って揃うもんですね。
スポンサーサイト

[ No. 954 ]
[ 日時 : 2010/08/09 (Mon.) 23:55:53 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


コメント


コメントの投稿









トラック バック


トラック バック URI

http://toshirr.blog13.fc2.com/tb.php/954-6cadbee6


前後の記事

これ以降に書かれた記事 : それともレンタルする(BlogPet)
これ以前に書かれた記事 : Toshiもほしいかな(BlogPet)

プロフィール

Toshi

  • Author:Toshi
  • 何かを創りたい Toshi の記録


ブログ内の検索


最近の記事


最近のコメント


最近のトラック バック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別の記事


カテゴリ別の記事


RSS フィード


<< 2017/09 - 2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2017/11 >>
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - リボンを使おう
http://toshirr.blog13.fc2.com/
(C) 2005 - 2009 Toshi, All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。