何か創りたい。
http://toshirr.blog13.fc2.com/
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - DialogBox
<< 2017/09 - 2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2017/11 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ No. ]
[ 日時 : --/--/-- (--.) --:--:-- ]
[ カテゴリ : スポンサー広告 ]


DialogBox

ダイアログ ボックスは、専用の API の DialogBox API や、CreateDialog API で
作成します。
といっても、これは ActiveBasic の話ではありません。

まずそれらは、そもそも API ではなく、マクロだそうです。
MSDN を参照してみると、

(DialogBox)
ダイアログボックステンプレートリソースから、モーダルダイアログボックスを作成します。DialogBox は、指定されたコールバック関数が EndDialog 関数を呼び出してダイアログボックスを閉じるまで、制御を返しません。DialogBox マクロは、DialogBoxParam 関数を使います。

(CreateDialog)
ダイアログボックステンプレートリソースから、モードレスダイアログボックスを作成します。CreateDialog マクロは、CreateDialogParam 関数を使います。

とあるので、確かにマクロですね。
そして、そのマクロが使う API には、リソースに関わるものを渡さねばなりません。

ActiveBasic はダイアログ リソースはサポートされていません。
が、RAD ツールではちゃんと DialogBox / CreateDialog がサポートされており、
実際に機能します。
これは Callback.wbp を見れば分かりますが、普通のウィンドウをダイアログに
仕立ててやっているのです。正に妙技。

これと同じ機能を RAD ツールを使用せずに実現してやることが出来ました!
ダイアログを表示している間にダイアログのオーナー ウィンドウを
クリックすると、ダイアログが点滅するところが「らしい」ですね。
スポンサーサイト

[ No. 180 ]
[ 日時 : 2006/01/31 (Tue.) 21:56:12 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


コメント


コメントの投稿









トラック バック


トラック バック URI

http://toshirr.blog13.fc2.com/tb.php/180-53e7a583


前後の記事

これ以降に書かれた記事 : 風邪ひいたっぽい
これ以前に書かれた記事 : クラスのどーのこーの

プロフィール

Toshi

  • Author:Toshi
  • 何かを創りたい Toshi の記録


ブログ内の検索


最近の記事


最近のコメント


最近のトラック バック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別の記事


カテゴリ別の記事


RSS フィード


<< 2017/09 - 2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2017/11 >>
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - DialogBox
http://toshirr.blog13.fc2.com/
(C) 2005 - 2009 Toshi, All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。