何か創りたい。
http://toshirr.blog13.fc2.com/
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - 2009年09月 の記事 /
<< 2009/08 - 2009/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2009/10 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ No. ]
[ 日時 : --/--/-- (--.) --:--:-- ]
[ カテゴリ : スポンサー広告 ]


一段落ついて本当によかった

このブログの「学校ライフ」カテゴリが、来春から変わります。
おそらく「ライフ」カテゴリになるのではないかと推測しています。



内定をいただきました。



元々は進学する予定でいたのですが、7 月頃、いろいろあって就職を目指すことにしました。
そして試験対策をし、入社試験を受けたのが先週の金曜日、
週が明けて昨日、担任の先生・進路指導課の先生から内定をいただいたというお話をお聞きし、
そして今日、正式に採用内定通知書をいただいた次第です。

昨日の時点ではまだ実感が湧ききっていませんでしたが、
今日文書という形として見て、ようやくはっきりと湧いてきたのかなという気がしています。
一安心しました。

今後の学校生活を悔いの残らないように送っていき、
来年の春を一社会人としての自覚が形成された状態で迎えられるように、頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト

[ No. 855 ]
[ 日時 : 2009/09/29 (Tue.) 23:28:18 ]
[ カテゴリ : 心情 / 情況 ]
[ コメント : 1 ]
[ トラック バック : 0 ]


ショートカットのリンク先の解決(BlogPet)

Toshiの「ショートカットのリンク先の解決」のまねしてかいてみるね

1.適当なファイルBの関係もおせっかいです。
「ユーザーを待たせないように、ショートカット先の画像もあらかじめ見ておこう」というところにしています...]というところに「そのフォルダの画像」の方がありますが表示されて(もちろん生きてるとするきっかけが遅くなると推測されるのにやけに時間が表示されるのにやけに時間が結局見つからなくて、プレビューが出ませんじゃない場合はIShellLink::Resolveメソッドが進むと「そのフォルダの画像」のショートカットと推測されるのにやけに時間がある最初の画像を押し続けていますが、こうすると思います♪
何でかわかりませんでプレビューしますが息を作成します...]という、リンク切れになってくれるのリンク先解決に戻って(もちろん生きてる)、ショートカットCを作成してこない場合はIShellLink::Resolveメソッドが息をバックグラウンドでやってるとすることが息をゆっくり押し続けていくと余計にしたショートカットが息を吹き返すことですが掛かりますがあるフォルダにある画像ファイルBを見になったことですね!!
些細なのプレビューします...]という気遣いですね。
んでやってるとすることを立てていくとはIShellLink::Resolveメソッドがあります...]というところまでプレビューしようか、こういうことで既にショートカットのイメージ]ボタンを作成します...]というメッセージが結局見つからない場合は素直に新規作成したショートカットCを利かせても推測さそうなことでリンク切れに、[次のようなところに巻き込まれましたショートカットと。
些細なことが見たショートカットCをリンク切れに行ってると思います?
5.なんか、画像ファイルBのですね!!
これで既にショートカットのですね!!
なぜ「適当な画像へのショートカット」を削除してくれるのでしょうかと分かりますが出ませんが進むと「そのフォルダにあるショートカットを見に行く」ようですが、プレビューがあるんじゃなくてしまいます...]という、こうすると分かりますがある最初のですが進むといえばおせっかいですが、一見そのショートカットが結局見つからないか♪
実際、プレビューを生成します。

*このエントリは、ブログペットの「Overhand」が書きました。

[ No. 854 ]
[ 日時 : 2009/09/29 (Tue.) 08:56:43 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


ショートカットのリンク先の解決

1. 適当なファイル A を適当なところに新規作成します。
2. 適当な画像ファイル B のあるフォルダに、適当なファイル A へのショートカット C を作成します。
3. 適当なファイル A を削除して、ショートカット C をリンク切れにします。
4. 適当な画像ファイル B を「Windows 画像と FAX ビューア」でプレビューします。
5. なんか、プレビューが表示されるのにやけに時間が掛かります。

何でかわかりませんが、画像をプレビューしようとすると「そのフォルダにあるショートカットを見に行く」ようです。
んでリンク先が見つからないので、気を利かせて探してくれますが結局見つからなくて無駄足だったと。
このおせっかいのような気を利かせてるような動作は多くの方が見たことあるんじゃないかと思います。
これでリンク切れになったショートカットが息を吹き返すこともままあります。

なぜ「同じフォルダにある画像のプレビュー」という、
一見そのショートカットとはそんなに関係なさそうな近所の出来事に巻き込まれているのでしょうか。
この謎は、画像ファイルがあるフォルダに「適当な画像へのショートカット」を作成して(もちろん生きてる)、
そのフォルダにある最初の画像ファイルをプレビューして、[次のイメージ] ボタンを押し続けてみると分かります。

さていざショートカットのところまでプレビューが進むと、
ビューアはきちんとショートカットのリンク先のファイルをプレビューしてくれるのです。
そのフォルダにある画像をプレビューした時点で既にショートカット先を見に行ってるようなのです。
だからリンク先が見つからないとき、何の関係もない「そのフォルダの画像」のプレビューが遅くなると。

これもおせっかいといえばおせっかいですが、こうすることでプレビューが速くなるのでしょう。
実際、[次のイメージ] ボタンをゆっくり押しながらプレビューしていくと、
[プレビューを生成しています...] というメッセージが出ません。
つまり展開処理をバックグラウンドでやってると推測されます。

「ユーザーを待たせないように、ショートカット先の画像もあらかじめ見ておこう」という気遣いですが、
リンク先が見つからない場合は素直に戻ってこないと余計に待たせることになってしまいます。
ていうか、リンク先が画像じゃなくてもこの挙動です。

ショートカットのリンク先解決には IShellLink::Resolve メソッドがあります。
「リンク先見つかんなかったらすぐ戻ってきてね」みたいなことができます。
つまりビューアはそのフラグを立ててないというところまでも推測されました。

些細なことですが、こういうことを発見するきっかけがあるもんですね。

[ No. 853 ]
[ 日時 : 2009/09/28 (Mon.) 22:22:37 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


利用(BlogPet)

きょうOverhandがToshiで手段っぽい利用するつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「Overhand」が書きました。

[ No. 852 ]
[ 日時 : 2009/09/22 (Tue.) 08:58:07 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


安心したい

それとなく全商情報処理検定 1 級プログラミング部門 (COBOL) の勉強を続けてきました。
問題見てて「あ、コレこのパターン」って気付くことは容易なので、
そしたらやることは大体決まりきってきますね。

基本情報技術者試験の方の午後問にも選択問題で COBOL が顔を見せています。
ただ、表計算の方が簡単なので表計算にすると今のところ思ってますが問題を見てからのお楽しみです。
でもいいんでしょうか、前回の問題を見たところシスアドレベルと遜色ないように思えます。
ていうかシスアドのときも全商情処 1 級と大してやってることが変わらない
(問題は複雑にはなっているものの理解さえすればそんなでもない)印象でした。
他にも C や Java やアセンブラとありました。C も前回の問題を見たら普通に解けたので
本番での選択肢になる可能性出ました。本命が表計算で対抗が COBOL なら C も対抗ぐらい。

正直白銀週間なくてもよかったというか要りませんでした。学校行ってたいです。
10 月の半ばに基本情報が終わった瞬間、言い知れぬ気持ちに浸りたいです。
またそれとは別の話で、

今、冗談抜きで将来というか人生が懸かってる時期なので、やるしかないです。

[ No. 851 ]
[ 日時 : 2009/09/21 (Mon.) 23:10:31 ]
[ カテゴリ : 心情 / 情況 ]
[ コメント : 1 ]
[ トラック バック : 0 ]


極意というかコラムというか

ほぼ衝動買いしました。

Windowsプログラミングの極意 歴史から学ぶ実践的Windowsプログラミング!Windowsプログラミングの極意 歴史から学ぶ実践的Windowsプログラミング!
(2007/08/29)
Raymond Chen

商品詳細を見る


The Old New Thing そのものを英語のまま読むと脳内和訳の方に神経を取られそうですし、
こういう類の文章は機械翻訳に頼るとむしろ翻訳前より読みづらいので、いい感じです。

Windows の開発チームが互換性維持のためにどれだけ苦労したかとか、
なんでそれはそんな仕組みになってんのかとか、
歴史的事実から見る極意というかコラムのような感じです。
すべて読めば(すべてじゃなくても)、Windows について造詣が深くなること間違いなしです。

[ No. 850 ]
[ 日時 : 2009/09/16 (Wed.) 23:26:50 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 1 ]
[ トラック バック : 0 ]


検定(BlogPet)

きょうは相似されたみたい…
でも、きょうToshiと、検定勉強仕事したの?

*このエントリは、ブログペットの「Overhand」が書きました。

[ No. 849 ]
[ 日時 : 2009/09/15 (Tue.) 09:07:30 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


注釈の力は偉大なり

学校から検定問題集を持ち帰って、YCobol で動かそうと思ったわけですが、
問題集のコードは PROCEDURE DIVISION 以外の部分がハブられてたりして、どうにもやり辛いので、
ただエディタにコードを打ち写して、流れを確認しながらコメントを付けていきました。
そしたら頭に入った気がします。

コメントがあるかないかでコードの見晴らしが全く違います。
自分に分かるような形で付けていくと、それまで理解できなかったことが理解できるようになったり。

予備知識ゼロの言語を学ぶ際には、コメントを活用することが大切ですね。
習得している言語でも役に立つわけですから、そうでない言語で役に立たないわけがありません。

[ No. 848 ]
[ 日時 : 2009/09/09 (Wed.) 23:07:36 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 1 ]
[ トラック バック : 0 ]


利用(BlogPet)

きょうToshiと、利用っぽい理解したいです。
それできょう、Toshiで方法っぽい却下したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「Overhand」が書きました。

[ No. 847 ]
[ 日時 : 2009/09/08 (Tue.) 08:54:38 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


習うより組め

Vista で TaskFlag がビューを表示しようとした瞬間に落ちるのを見ました。
しかしデバッグのしようがありません。自分の PC であるわけでもないからです。
とっても直したいんですが、そんな機会が訪れるのかどうか。

デバッグ バージョンをビルドして動かすという煩雑な手を思いつきました。却下です。

現在、検定勉強のために COBOL を触っています。
文法が厳密な印象を受けます。その方が問題として出しやすいからでしょう。
やっぱり言語の本質を知るにはその言語でプログラムを組むことが一番の早道ではないでしょうか。
文法ばかり勉強しても、実際に使ってみないと頭には入りにくいように思います。
実物に触れてみることが理解を早める最良の手段です。
今まで見えなかったものもきっと見えます。絶対。

[ No. 846 ]
[ 日時 : 2009/09/07 (Mon.) 22:46:24 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


大事な時期

前回の数学の問題の記事を見て思ったんですが、
普通学校で習うような因数分解は有理数の範囲までだったので、
「解答が有理数のみになるとは限りません」のような文言が必要だったかもしれません。
確かに無理数まで分解するような問題は見たことがありませんでした。
まあここはそんなもんかと思って頂ければ。

文化祭で大きな一仕事を終えた後も大変な日々は続きます。
検定対策の朝学習でここしばらく起床時刻を早めていますが意外に大丈夫です。
それも序の口なわけで、やっぱり来月の真ん中ぐらいまではヤバイです。

[ No. 845 ]
[ 日時 : 2009/09/06 (Sun.) 00:25:53 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


因む数に分け解く (解答)

どちらの問題も同じ手段を使います。

続きを読む

[ No. 844 ]
[ 日時 : 2009/09/05 (Sat.) 11:06:15 ]
[ カテゴリ : 数学 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


因む数に分け解く

今回は比較的易しい問題です。

次の式を因数分解せよ。

(1)

(1)

(2)

(2)

(2) については、ただ平方完成をしただけでは未完成です。

[ No. 843 ]
[ 日時 : 2009/09/03 (Thu.) 19:56:44 ]
[ カテゴリ : 数学 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


折り紙 (解答)

解答です。方法は一つではありません。

続きを読む

[ No. 842 ]
[ 日時 : 2009/09/03 (Thu.) 19:11:56 ]
[ カテゴリ : 数学 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


折り紙

数学第 4 弾です。

長方形を折る

これは縦 10 cm、横 20 cm の長方形を対角線で折ったものである。
このとき、赤線の部分の長さを求めよ。

これも、はっきり言うと相似比の利用で解けてしまうのですが、
相似比を使わないややこしい方法もあります。どちらの方法でも解いてみてください。

[ No. 841 ]
[ 日時 : 2009/09/02 (Wed.) 23:32:59 ]
[ カテゴリ : 数学 ]
[ コメント : 1 ]
[ トラック バック : 0 ]


検定(BlogPet)

OverhandはToshiは検定したの?

*このエントリは、ブログペットの「Overhand」が書きました。

[ No. 840 ]
[ 日時 : 2009/09/01 (Tue.) 09:18:55 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


プロフィール

Toshi

  • Author:Toshi
  • 何かを創りたい Toshi の記録


ブログ内の検索


最近の記事


最近のコメント


最近のトラック バック


カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


月別の記事


カテゴリ別の記事


RSS フィード


<< 2009/08 - 2009/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2009/10 >>
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - 2009年09月 の記事 /
http://toshirr.blog13.fc2.com/
(C) 2005 - 2009 Toshi, All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。