何か創りたい。
http://toshirr.blog13.fc2.com/
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - 2007年01月 の記事 /
<< 2006/12 - 2007/01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2007/02 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ No. ]
[ 日時 : --/--/-- (--.) --:--:-- ]
[ カテゴリ : スポンサー広告 ]


受験ラッシュ

今日から数日間、私立高校一般入試が続きます。
今日はそれで学校にいない人が多く、クラスの人数はおよそ半分のみでした。
給食が余りまくったので取り放題だったり、逆に下学年のクラスへおすそ分けに行ったりでした。
明日からは弁当なのでそんな変化も今日限りです。

いよいよ始まります。
スポンサーサイト

[ No. 489 ]
[ 日時 : 2007/01/31 (Wed.) 22:24:39 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


デストラクタは呼んどいてくれ

プログラム終了時にデストラクタが呼ばれない現象に遭遇。

そもそもデストラクタは AB の基底の部分が呼ぶべきもの。
コード上で呼ぼうとしてもコンパイラが弾き飛ばします。
だから呼んでもらう為には、終了直前の時点で、その基底の部分へ処理が渡らなければなりません。
ExitProcess なんか呼び出してたらそこで力尽きてしまいます。

そう、ExitProcess。

原因はこれでした。
メッセージ ループの渦の中、GetMessage が 0 を返し、長い長い旅から帰還しようとループを抜けた瞬間、
ExitProcess がやって来て、それまでだったのです...。

コードはそこで終わりでも、基底の部分の処理はまだ終わってないよと、
旅の帰還には適切な解放が必要であるという教訓でした。

[ No. 488 ]
[ 日時 : 2007/01/30 (Tue.) 18:59:08 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


がここまで終了すればよかった(BlogPet)

きょうOverhandがToshiと最後へテストー!
がToshiはここまで表現するはずだったの。
がここまで終了すればよかった?
がきょうは、実力も表現されたみたい…


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Overhand」が書きました。

[ No. 487 ]
[ 日時 : 2007/01/30 (Tue.) 13:16:56 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


吸収して見た目同じに

StatusFlag のプラグイン化の作業を続けます。

プラグインはまず 2 種類に分けられます。
StatusFlag 内部に実装が存在する内部プラグイン、
別のモジュールとして読み込まれる外部プラグインです。
ユーザーが拡張出来るのは外部プラグインとなります。

内部プラグインという仕組みが何故あるのか。
というのも、最初から付属させるつもりであるプラグインは、
いちいち全てを別々に外部プラグインとして提供するよりも、
実行ファイルの内部に押し込めた方がファイル サイズ面等でメリットがあるからですね。

同じプラグインですが存在の形は異なります。
しかしコード上ではどちらも全く同じように扱えるのがベストな形であり、
それを成立させる為には双方の差異を吸収する必要があります。
特に初期化時に対しその必要性を感じます。

それさえ終われば後は外部でも内部でも関係無くいじれる、という筋書き。

コードを打つ度に、次々と新たな発見があります。

[ No. 486 ]
[ 日時 : 2007/01/29 (Mon.) 23:21:56 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


Feel Aero Glass

今日電器屋に行く機会があったので、物は試しと
Vista がインストールされた PC を触って来ました。

エディションは Home Premium。機種は失念しました(爆)
勿論 Aero Glass は有効でした。実際に利用するのは初めてです。
ウィンドウを開いたり閉じたりするときには、浮き出てきたり沈み込んでいったり、
タスク バー ボタンをポイントするとウィンドウのプレビューが表示されたり、
Windows キー + Tab でフリップ 3D したり。中々快適な感じです。

Vista は一度、最初から開発がやり直されました。
その前までに開発されていた Vista のムービーはこちら。
YouTube - Longhorn concept

正直こっちの方がワクワクします......。

一般向け発売は明後日。どうなるんでしょうね。

[ No. 485 ]
[ 日時 : 2007/01/28 (Sun.) 20:05:15 ]
[ カテゴリ : 科学技術 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


遠隔操作

PC を遠隔操作するというのに何故か興味が湧いて来たので、調べて色々やってみました。
ここにある情報は全て検索すれば入手出来ます。覚え書きにまとめようと思います。

まずは VNC。様々なプラットフォームで利用出来るようです。
Windows NT 系統の OS ではサービスとして実行させられます。
操作する側は VNC Viewer という専用のクライアントを利用するか、
ブラウザから http://<IPアドレスやコンピュータ名>:5800/ というようにアクセス可能。
これはブラウザで Java が利用出来る環境であればいいだけなので、
簡素的で便利ではないでしょうか。

次に Microsoft 謹製、XP に標準で付いているリモート デスクトップ接続。
操作される側は XP Professional のみ対応ですが、操作する側はそれに限らないと。
操作される側に必要なのは、インターネットを経由、ルータを経由する場合
3389 番ポートを開けること(レジストリをいじることで変更可能)、
そして Terminal Services サービスを実行していること。
これに気付くまで接続出来ずハマってました。

一方操作する側は専用のクライアントを起動し、
操作する側の IP アドレスあるいはコンピュータ名や各種設定をホイホイ打ち込んで接続。
クライアントは XP にはプリインストールされていますが、
それ以外の OS で操作する場合は要ダウンロードです。

しかし、操作される側をリモート デスクトップ Web 接続を利用出来るように構成し、
このコンピュータに HTTP で接続することで、
VNC のように同じことを HTTP で出来るようにもなるのです。

それぞれの違い。
VNC では、リモートで操作している途中、操作される側はログオンしている状態のままであり、
操作する側・操作される側が同時に操作出来ます。
なのでマウス ポインタの奪い合いも出来ます。(笑
対するリモート デスクトップ接続では、リモートから接続されると
操作する側はログオフした状態になり、常に 1 人だけが操作出来ることになります。
(XP の場合はこうですが OS によっては複数人数で操作出来ます)

パフォーマンス的な違い。
どちらも設定で画面効果等の使用を制御出来るところは同じですが、
リモート デスクトップ接続の方がレスポンスが快適なように感じます。

ということで、HTTP で操作することも出来ながら、パフォーマンスも良いという
リモート デスクトップ接続をお勧め、と個人的に結論付けました。

踏まえて、外部から自宅の環境を使用出来るわけですので、
学校で遠隔操作なんてことも出来るかもしれません。。。
機会があればやってみたいと思います。

[ No. 484 ]
[ 日時 : 2007/01/27 (Sat.) 23:30:07 ]
[ カテゴリ : 科学技術 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


最後?

今週は実力テスト週間であります。既に 4 教科終了。
思えば第 9 回。もしかしたら最後のテストかもしれませんが、
正直なところ最後だからという特別な思いなり何なりが沸きません。
「これが最後だ」という物事の全てが全て、そんな感じでいるんじゃありません。が、言うなれば
どうにも表せないもどかしさを前に立ち尽くしている状態と、
常に自分の中にある尖った心理に気を使っている状態の中間です。

こういう比喩表現で見てみた方がよりしっくり解していけそうです。

[ No. 483 ]
[ 日時 : 2007/01/24 (Wed.) 22:37:58 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


きょうOverhandは(BlogPet)

きょうOverhandは、日立が影響するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Overhand」が書きました。

[ No. 482 ]
[ 日時 : 2007/01/23 (Tue.) 13:14:25 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


環境再構築

長い間、ワイヤレス LAN の接続に PC カードを利用していました。
元々内蔵されたアダプタがあり利用していたのですが、
いつの頃からか全く使えなくなっていたのです。
なので、原因は何かと模索していた時期がありました。

一つの説として、XP Service Pack 2 が根源ではないかと考えました。
元々プリインストールされた XP は Service Pack 1 でした。
そこへ Service Pack 2 を、公開直後の 2004 年 9 月頃に
何の躊躇もせずインストールした記憶があります。
そこで内蔵アダプタが影響を受けたか...と思われました。

しかしこの説は激しく否定されることとなります。
まずメーカーである日立 (Prius Note を利用しています) の、
この PC についての SP2 関係のサポート ページにそれらしき記載が何も無かったこと。
不具合が起きるならここに何らかの説明があるはず。それが無いということは、
すなわち内蔵アダプタは SP2 の影響を受けないということなのです。

更に、SP2 をインストールした後も内蔵アダプタを普通に利用していたような気がします。(爆)

そんな中、今日原因が判明。
電源ボタンの左隣にボタンが 3 つあるのですが、
そのうちの中央と右のボタンは IE 等のアプリケーションを起動する為のボタン。
そして左のボタンは、
「内蔵ワイヤレス LAN アダプタの有効 / 無効を切り替えるボタン」。

ただ単にこのボタンによって無効になっていただけだったのです。
何という結末。

ちなみにこの 3 つのボタン、押したときにどんなキー コードを飛ばしているかを調べてみました。

ワイヤレス LAN のボタンは VK_F15 → F15 キー。
アプリケーション起動ボタンはそれぞれ VK_F22, VK_F20 → F22, F20 キーでした。
(ファンクション キーの仮想キー コードは VK_F24 まで定義されています)

これらのキーの動作をコントロールするユーティリティは、
おそらくキーボード メッセージ フックを利用して
これらの仮想キー コードを拾って処理をしているのだろう、と思います。

今迄とは関係無い話ですがタイトルとは関係ある話があります。

マウスが PS/2 接続のものから USB 接続のものへ変わりました。
以前のものに比べ、ホイールを回転させまくっても騒音が少ないのは特筆すべきことです。(笑
また、PS/2 接続のマウスを使っているとタッチ パッドを利用出来ず、
利用する為にはマウスを引っこ抜かねばならなかったという少々不便な PC なのですが、
そんな仕様をものともせず、マウスとタッチ パッドを同時に使用出来るようになったのも大きいです。
USB 接続なら無関係ですからね。

そしてこれを機に、プリインストールされていたタッチ パッドのドライバを入れ直しました。
一度 Windows 標準のドライバに変更したことがあり、
そのときは常駐プロセスを減らしたいとの考えで実行に踏み切っていました。
(プリインストールのドライバは常駐プロセスを持っています)

Windows 標準のドライバでもタッチ パッドは使用出来ますがその機能がシンプル過ぎだった為、
色々便利な機能を持っていたプリインストールのドライバへ戻したというわけです。
普通はタッチ パッドを使いませんが気分でこういう成り行きになってしまいました。

いくつも学ぶことがありました......。

[ No. 481 ]
[ 日時 : 2007/01/21 (Sun.) 14:57:31 ]
[ カテゴリ : 科学技術 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


過ぎる時間

今日は時間を削ってしまい開発に取る時間が無くなってしまいました。

今週一週間は(過ぎたのは月~木だけですが)速かったな~と感じています。
この調子で行ってしまったら、卒業があっという間すぎて泣きたくなります。
充実に過ごすということは出来ていますが、
「時間が速く過ぎる気がするから一日一日を充実に楽しく」
ということを考えていても、やっぱり充実したと感じる頃には時間は過ぎています。
「感覚的な時の流れ」は場合場合によって速かったり遅かったりしますが、
どう過ごそうと時間は常に同じ速さ。
だから同じ時間なら充実したものにしよう、
――と考えたとしても充実したかどうかに関わりなく時間は過ぎる――
無限ループです。

答えが見つかりません。短いスパンで時間を見るときにどうしたらよいかの答え。
それでも思うのは、「充実に楽しく」なのです。

[ No. 480 ]
[ 日時 : 2007/01/18 (Thu.) 23:08:15 ]
[ カテゴリ : 心情 / 情況 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


求めたいものを好きに

次期 StatusFlag についての概要です。

Version 1.81 までは、取得出来る情報の種類を増やしたり、
見栄えよく表示させられるようにしたり、軽量化を図ったり、
自分で使ってみることで長短所を浮き彫りにして開発を続けて来ました。
次期バージョンでもこれらの点は守ります。
(ただ、設定ファイルの互換性は無くなるでしょうが。。。)
加えて、大きく進化する点があります。

ユーザーの手で、表示出来る情報の種類を好きなように増やすことが出来ます。

いわゆるプラグイン、拡張機能と呼ばれるものの類です。
(現バージョンで表示出来る 8 つの情報については、
その仕組み自体を本体に内蔵することになります)

これによって情報表示の幅は広がります。
実現に向け鋭意開発中です。

ブログを検索したら、「鋭意開発中」という言葉を過去 2 回も使っていたようです。

[ No. 479 ]
[ 日時 : 2007/01/17 (Wed.) 22:12:41 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


Toshiの(BlogPet)

Toshiの、表示した?
ここでToshiは情報みたいなアップしたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Overhand」が書きました。

[ No. 478 ]
[ 日時 : 2007/01/16 (Tue.) 13:14:40 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


StatusFlag Version 1.81

Version 1.x 系最後かもしれない StatusFlag のリリースです。
今回はその数字が示すように、ほんのちっぽけな不具合修正のみ。
こうしてみると本当にほぼ月一ですね。但し次はどうなるか分かりません。
大きなことが無ければ Version 2.0 みたいなことになる筈です。

仕様を考えるだけで相当な時間を過ごします。
しかしコーディングとデバッグはもっと時間を要します。
限界まで考えた上で踏み切っていきます。

[ No. 477 ]
[ 日時 : 2007/01/15 (Mon.) 22:16:50 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


拡張の為に

StatusFlag を、拡張出来るような仕様にする為に考え奮闘中です。
未確定要素がたっぷりなのではっきりしたことを書けませんが確定させます。

[ No. 476 ]
[ 日時 : 2007/01/14 (Sun.) 22:18:31 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


StatusFlag の今後

突然なのですが StatusFlag の今後を考えます。

そろそろ次のバージョンを考えることが出来るところまで達しました。
一口に次のバージョンと言いますが、メジャー バージョン アップです。
コードを書き直しすることになります。
今までの機能を踏襲するのは当然、今までより利便性を向上させることにより、
今までに無いような情報取得・表示ツールを目指します。大袈裟に。
作業を次の夜明けから進めたいと思います。

[ No. 475 ]
[ 日時 : 2007/01/14 (Sun.) 00:05:29 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


送受信速度低下中

最近になってネットの接続速度が下がってきました。
ADSL 1.5 Mbps なのですが、以前 1.2 ~ 1.3 Mbps 程度出ていたときに比べると
およそ半分の 700 Kbps 程度まで落ち込みました。
考えられる原因は、
・MTU、RWIN の調整
なぜか調整してもほとんど影響を及ぼしていないようです。
・プロバイダの怠慢
いや、無いでしょうが。
・ワイヤレス LAN の状態
今のところ考えられるものとしては最も可能性が高いです。
MTU や RWIN が影響を及ぼさないのであれば、ここしかないでしょう。
明日あたりに実態調査に乗り出してみたいと思います。

ADSL は ADSL なりに、1 Mbps 出ているだけで速い速いと思います。
これは遅くなっている今だからこそ言えるものではなく、
速かった頃もその喜びを噛み締めていました。
時代は光ファイバの普及、勿論 ADSL とは比べ物になりませんが、
こうしている現状では、ADSL だって十分速いという感覚で一杯です。

それ故に出来るだけ速くしたいので、原因究明せねば。

[ No. 474 ]
[ 日時 : 2007/01/11 (Thu.) 22:46:45 ]
[ カテゴリ : 科学技術 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


始業する

今日始業式でした。

今までは気力が無くて何やかんやという話を昨日書きました。
で、今日学校に行って、気力は大丈夫です、ちゃんと過ごせたので。
今度は日ごろの不摂生がたたり、一日で身体がだるくなりました。
※決して風邪だとか病の類ではなく、ただ単にだるい。
こうしてブログを更新出来るぐらいなので。

現に学校で元気に騒げたので、ほんとその反動みたいなものが来てる状態。
夜明けから就寝まで常に普通以上のテンションは貫けません。
※何かあれば別です。

とにもかくにも始業しました。年度のうちで最も短い学期。

このブログ上で、やっぱり最後は決意で締めたいとの考えから、
毎回これから何をしていきたいかの思いを書いていたりしますが、
そろそろパターンが単純だなと自分で気付きました。
とはいっても何か新しい付加価値をつけようにもすぐには思いつかないので、
やっぱり決意で締めるしかないです。受験頑張ります。

[ No. 473 ]
[ 日時 : 2007/01/09 (Tue.) 23:29:25 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


更新アップ履歴は付けていませんでした(BlogPet)

Toshiは

ソフトウェアに更新を付ける感覚でやっていることですが、
更新アップ履歴は付けていませんでした。。。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Overhand」が書きました。

[ No. 472 ]
[ 日時 : 2007/01/09 (Tue.) 13:18:26 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


更新頻度低下中

ここのところ、のんびりしまくっているのでヤバいです。

外は雪が積もりつつあります。
いよいよ冬か、という具合に冬肯定派として感じているところです。

宿題はもう終わったも同然なのでこういう気力の無い状態でいられるのですが、
正念場はここから。この先何があるか全くと言っていいほど予測がつきません、
予測しようとすること自体邪道も甚だしいです。

かといって気を引き締めようにも帯が無く、
帯を探そうにもそれを探す為に必要な気力が無く、
気力を蓄えようにもそれを蓄える為に必要な気力すら無い有り様です。

しかし最低限日を過ごす為の気力はあります、それ以上の気力を蓄える為に
何をすべきか、というとそれは学校で生活することではないかと思うのです。
やっぱり学校は楽しいもんですね。

[ No. 471 ]
[ 日時 : 2007/01/08 (Mon.) 19:13:50 ]
[ カテゴリ : 心情 / 情況 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


実力テスト 8

1 月 4 日、実力テストの第 8 回でした。もうあと 1 回しかありません。
今まで受けてきた実力テスト、実はその中にいくつかの種類がありました。

・山形県高校入試予想問題集
県規模。実力テストの「中では」易しい方。
・新・山形県高校入試予想問題集
県規模。「新」がつかないものより難しい。

これにもう一つ、学校の先生方が作るテストがあります。
これは、教科によっては上の 2 つよりも難しかったりしますが、
総合的に見れば「新・山形県~」が最も難しいと感じます。
昨年、一昨年の県の公立高校入試問題が新聞に載っているものを保存していますが、
それらの難易度はざっと見た限り、上の 2 つの中間ぐらいのような気がします。
ともあれ対策を取っていくべきですね。

冬季休業の宿題はほとんど終わらせました。
唯一残っているのは国語。内容は「新聞のコラム欄を見て感想を書け。毎日」。
これは正直言ってあくどいと思いました。
休みの最終日まで宿題に気を使わねばならないとは。
普通は早めに終わらして残り日数を有意義に過ごしたいものです。
まあ、作業量は決して多くないので苦痛にはならないのですが、
どう足掻こうと宿題を残したまま最終日を迎えることになるという事実、
やるせなくならざるを得ません。
100 パーセント最終日になるまで宿題が残る、たとえ面倒でなくても。

新聞という名の最強の武器を国語の宿題に使うとは流石です。

とりあえず、それまでは有意義に過ごせる時間があるので過ごします。

[ No. 470 ]
[ 日時 : 2007/01/05 (Fri.) 19:12:12 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


クリスマスである今日なんですが(BlogPet)

Toshiたちが、ネットで周期と上手くいったら即採用
自分などを参照しては解放し作成して、というわけです


クリスマスである今日なんですが、
「実力テスト実施」
というプレゼントを受け取りました

また、描画の必要がある今日なものです手段などさせたいかを
利用したかった


これはちらつきを避ける為ですがある度によるアニメーションです
冬季とかを考え、ネットで動きを作ろうが受験生には、大きい
と、Toshiが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Overhand」が書きました。

[ No. 469 ]
[ 日時 : 2007/01/02 (Tue.) 13:16:59 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


HAPPY NEW YEAR 2007.

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

という決まり文句に昇格間近の定型文をここ数時間で幾度も打っています。
でも IME の辞書登録はさすがにしないです。
おそらく機会が一気に減ると踏んでいるからです。

さて今年の抱負を考えるタイムです。
形を変えた Toss の公開が大きな目標ですが、その前に受験の目標があるので
必然的に Toss は二の次になります。ですがうまくいけば面白いソフトになることは
自分なりに思っています。なので自分なりにやります。
自分なりという言葉は都合がいいというニュアンスに取られがちですが、
自分に申し訳ない、そういう言い方が可もなく不可もなく大体はまっているのです。
例えるなら少し力を加えるとパチッとはまるジグソー パズルです。
これで良いのか悪いのかの判断がつきにくいということです。

では、時間的にまぶたが少し重みを増して来たところで新年の挨拶はお開きに。
ほっとくと限界が来る上に、ついさっきまで Two Students を書いていたりで、
キーボード打鍵の正確性がおもむろに抜けていっています。
さすがに全く睡眠を取らずに朝を迎えるのは出来ないでしょう。
今までもそうなったことがありません。どんなに更かそうとしても途中で絶対寝るからです。

では、真面目に新年の挨拶はお開きに。
勉強したり、開発したり、年賀状のくじの結果をのんびり待ったりして
これからの日々を過ごします。

よい年になることを祈りましょう。

[ No. 468 ]
[ 日時 : 2007/01/01 (Mon.) 03:50:15 ]
[ カテゴリ : 心情 / 情況 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


プロフィール

Toshi

  • Author:Toshi
  • 何かを創りたい Toshi の記録


ブログ内の検索


最近の記事


最近のコメント


最近のトラック バック


カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別の記事


カテゴリ別の記事


RSS フィード


<< 2006/12 - 2007/01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2007/02 >>
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - 2007年01月 の記事 /
http://toshirr.blog13.fc2.com/
(C) 2005 - 2009 Toshi, All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。