何か創りたい。
http://toshirr.blog13.fc2.com/
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - 2005年09月 の記事 /
<< 2005/08 - 2005/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2005/10 >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ No. ]
[ 日時 : --/--/-- (--.) --:--:-- ]
[ カテゴリ : スポンサー広告 ]


いざ、戦いへ

中学校、新人戦の季節です。

既に壮行式も終えまして、やっと準備が整ったって感じですね。
今迄の記憶、忘れずに全力で挑みます。
当たって砕けても、今後に繋がると信じ。

バレーボールなんですが、会場がウチの学校なんですね;;
なので延長部活を申請して会場準備をしなければなりません。
準備自体は時間が掛かるもので、きちんと練習もしましたが、
部員の1人が今日になって怪我をしてしまいました。

こういった大事な時期に怪我をするのは我が部の伝統の様なものになってしまっていて(;_;)、
今迄にも同じパターンが何度かありましたorz
しかも今回は他の部でも多くの怪我人が出ているそうで、非常に心配です。

幸いなことにその部員は出場出来る見込みがあるそうなので、一安心。
我々の間では教訓になりつつある「試合前怪我症候群」
大事な行事等を控えている方々、くれぐれもご注意くださいね。

生活リズムを壊しては一巻の終わりなので、そろそろ寝ようと思います。
Good Night.
スポンサーサイト

[ No. 71 ]
[ 日時 : 2005/09/30 (Fri.) 21:51:29 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


進捗:18.8%

つー訳で、コンパイラ的な存在を創り上げてます最近ずっと。

自分なりにアルゴリズムを考えた結果、最初は
スクリプトから文字列を読み込んだ上で現在のコンパイル状況を判断し、
この2つを前者から分岐して最終的な処理を行う様に組んでいましたが、
考えてみて逆の方が良いんじゃないかと閃きました。
読み込みと状況判断は変わりませんが、後者から分岐した方が
類別されてて管理もし易く、理解も容易になると思ったのです。

コーディングのし直ししないと...

...

15分位掛けて、今迄のコードを改良しました。同じ様に動作していますが、
確実に質は向上しています。

解析の話をもう少し深く考えてみます。

エラー チェックは厳しいことになりそうです。
変なデータが出現すると弱音を吐いてエラー出して止まります(汗
反面、許容するところはかなり許容します。寛容寛大です。
若しかすると "w i n d o w"
みたいに予約語をスペースだらけにして分断しても、
正常に解析出来るようなコードを書きそうです(爆)
言語仕様は、記述するユーザー側も解析するプログラム側も楽になる
ことを願って確立させますよ(笑)
例えば、 Shift キーを極力使わずに記号を記述出来るようにするとか。
!"#$%&'()=~|`{+*}<>?_ が Shift 必須の記号達です。便利なものばっかり(原爆)
-^\@[;:],./ がダイレクトに記述出来る記号達です。単純なものしか無いですよね。
後者の記号だけなら、記述がグッと楽です。
。。。あ、ダブル クォーテーションは必要なのに前者だ(水爆)

まだエラーチェックして止まることと、正常にコンパイル(エラーが無いだけで
これから実装すべきものが山ほど::)して止まることしか出来てません。
もう、いい加減に進んでしまいたいものです。

そうそう、このソフトの名前も決めてるんですよね。でも
TT シリーズには含みません。 TT シリーズというのは、
自分の勉強がてらに作ったもの(2~3年前から)の集まりで、
...ていうか TT シリーズという名前は今付けましたが(((爆)))
それでこのソフトの名前、まだ言えるレベルに無いので言えませんが
キチンとしたカッコいい名前だと思いますので期待して損はしない筈ですw
ベータを公開する位になったら大々的に発表します。

[ No. 70 ]
[ 日時 : 2005/09/29 (Thu.) 23:05:48 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


1313-2114:)

最近ページの更新して(ry前にも言ったっけ(爆)
昨日はデフラグして Bootvis しました。
PCの全体的な速度が一応上がったので良いんですが、
ページング ファイルが最適化出来ないのは辛いっすね。
システムが入ってないドライブにページングを置くと良いらしく、
D:\ に置いてみて心持速くなった気がしていたまま何ヶ月か経っています(水爆)
逆にページングを置かないのも1つの手らしいですね。試してみます。

タイトルが妙な数字に見える方が殆どだと思いますが、安心してください。
これは僕の学年・クラス・出席番号を組み合わせた数字 From 去年です。

近況。

現在衣替えの移行期間となっていながらも
冬服の生徒をまだ1人しか見ていない状態です(笑)完全実施は来週辺りだと。
いいですねぇ...学ラン...もうちょっと寒くなったら着てみっかな...
自分の学校の制服には誇りを持たないといけませんね。学ラン良いです。
最近は学ランじゃない学校が増えてますねぇ多分(ぉ
知りませんよ...;;

それにしても今日も思います...ある先生に、
本当に教員免許持ってんのかと言いたくなりますよ。

こういうハチャメチャな先生の話は、気が向いたらします。

[ No. 69 ]
[ 日時 : 2005/09/28 (Wed.) 22:39:26 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 1 ]


進捗:18.4%

急に寒くなって来て、今衣替えしても惜しくない様な状況になっている今日。
運動をしてもあまり汗をかきません。

解析の部分ですが、自分なりに考えたアルゴリズム(というには遠いけど)を
コーディングして試しています。
ここらへんのお話はもっと開発が進んだときにHPのコンテンツとして書いていく予定です。
そのコンテンツは、このソフトに関するお話集っす。乞うご期待(爆)

現在は NULL 文字や改行の処理だけがコンパイル出来ます。
しっかり思った通りに動いてくれるので満足^^;
ちゃっかりステータス バーにプログレス バーを重ねちゃったりして、
現在のコンパイル進捗を行単位でチェック出来ます。
つっても今はコンパイル自体がほとんど一瞬なので、
ちらつくだけの迷惑なウィンドウになってます(原爆)

[ No. 68 ]
[ 日時 : 2005/09/25 (Sun.) 23:16:20 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


進捗:18.2%

やっとのことで解析部分に移れます━━━━(゚∀゚)━━━━。
手順とかをメモっといて、それを見ながら進めていくことになろうかと。

スクリプトの編集、コンパイルを1つのプログラムにまとめてしまうことが
メリットになる様に設計していかなきゃなりません。そうしちゃったので、
また変えるのは苦痛になってしまいます。このままで...
でもスクリプトを実行する部分は別プログラムですよ。
この部分は特に速度を考えなきゃならないので。

後、無駄な一時ファイルを極力作らないようにも設計しています。
エディタ+コンパイラとその他諸々があるフォルダ=本体フォルダにも
あまり一時ファイルは残らない様に、
スクリプトを保存するフォルダにはスクリプトと、完成した実行ファイルしか
存在しない様になります。スッキリ。
その分、連携をしっかりしないと実現出来ません、恐らくw

思い出しました。関連付けしてません。じゃ後で(爆)
コマンドライン弄くるのは進捗が30%を超える頃でしょう。
そういえば、100%が Version 1.00 なのか?>俺
肝心のアルファ→ベータの流れは何%だ?>そう、俺

間も無く衣替えの季節です。半袖ワイシャツだけ着てて暑いと喚いていたのが、
その上に学ラン重ねて丁度良いと呟ける様になるでせう。

[ No. 67 ]
[ 日時 : 2005/09/24 (Sat.) 23:13:37 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


うがぁぁぁ(爆)

タイトルからして叫んでます。久々に学校の話です。
※注意→毒吐きます



本当にゆっくり出来る時間が限られてます。
10月に入れば新人戦、中旬にテストと合唱の中間発表会、
そして下旬に合唱発表会です。そりゃ叫びたくもなります。

ほんっとに担任は自分勝手で困ります。生徒の話もろくに聞かない癖して
自分の話をちゃんと聞けちゃんと聞けって喚き散らしています。
物を投げるな物を投げるなって言っときながら給食着をぶん投げます。
さらに給食着を「アターック!」って言いながら打ちます。
しかも自分の目の前の席の生徒に向かってです。
しかもアタックじゃありません。スパイクと言ってください。
貴方はそれでも去年の女子バレー部の顧問ですかもう。
それと自分を若返らせる発言は慎んでください。若干引きます。

もう1つ、学級通信をもっと発行してください。6ヶ月で3枚は少ないです。
パソコン(=機械)駄目だって言っておきながら携帯でメールしてる姿を
目撃されてますよ。正直になってください。

↑一応、現在の担任に対するものです。
次、親愛ならない主任へ。

いきなりでっかい声出さないでください。少々耳に障ります。
ハンドマイク持ちながら廊下で叫ばないでください。十分聞こえます。
人の話を最後まで聞いてください。そのでっかい声で遮らないでください。
こちらの言いたいことが伝わりません。「話聞け」って言える立場じゃ無いです。
意味不明な発言や、無茶をさせるような発言は激しく止めて頂きたいのですが。
応援団が持ってる鉢巻の端に小さな穴が開いているのを見つけて、
「何で穴が開いてるのか、調べて明日報告しろ」なんて言わないでください。
元々開いてたんです。それしきのことでいちいちアピールしないでください。
存在感はありますから。自己顕示欲を捨ててください。

これは学年教諭団全体にですが、
不条理な制度を押し付けないでください。2Pノートのことです。
それと感情的になるのは論外です。そんなでは先生とは言えません。
依怙贔屓しないでください。嫌になります。
授業中に眠るのを許可してください。他人に迷惑は掛けない様にしますから。

STOP.

3連休です。楽しみましょう(笑)

[ No. 66 ]
[ 日時 : 2005/09/22 (Thu.) 22:59:12 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


考察

少し言語仕様の話を、メモがてらにしたいと思います。
今頭にあることなので、どう転んで行くかはこれからです。

軽くオブジェクト指向入ってます。
オブジェクトの要素・特性(プロパティ)に対し値を与えることで
オブジェクトが与えられた値を元に活動します。
そのオブジェクトというのはいろいろあってはっきりしてませんが、
最初にコンセプトとなった「何かを作り出すもの」の精神に則り、
「何か」の部品部品になるものがオブジェクトとなります。
といっても、プログラミングでは無いです。
「視覚的、聴覚的な動きのあるもの」と捉えるしかありません。

言語仕様自体は本当に単純にしないと僕が辛いので、
余りにも大それたことは出来ないと考えている方が楽になれます。僕がですけどw

今日は ProjectEditor すら起動してません(爆)

[ No. 65 ]
[ 日時 : 2005/09/20 (Tue.) 23:05:53 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


進捗:変わらず...OTL

プログラム的には何も進展がありません。
今までのコードの整理して、また構想をめぐらしただけです。

最近 HSP に触れてないので、 HSP の話でもします。

HSP...コレを知ったのは丁度3年ぐらい前ですかね...
同梱の入門を理解して、気が付いたらいろいろ作ってました。
でもその頃はネット上に公開することが出来なかったので
(というか公開自体は出来てもする気が無かったので)、
所謂お蔵入り、そしてそれらのスクリプトやアプリは HDD から姿を消しました。

HSP Version 2.61 を導入して、またいろいろ作って、
で、公開する気になったのは今年の1月か2月。
以後、今日に至ります。

プログラミングを知ったのは大きな衝撃でした。
それまではソフトを使うことはあっても作ることは無かったからです。
いろいろソフトを作る様になって、軽い自己満足に浸ってた時も(原爆)

新たに何かが出来ることが、凄まじい感動でした。

最近は、作ったらそのお陰で雑誌も貰えたりして、改めて感動。

今作ろうとしているのは途轍も無く大きなものになりそうですが、
経験値がきっと有効に活かされると信じてまた作り出します。

[ No. 64 ]
[ 日時 : 2005/09/19 (Mon.) 22:54:28 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


進捗:18%

ファイルの基本的な読み書き(新規作成・開く・上書き保存・名前を付けて保存)
が出来るようになりました。もちろんアクセラレータ付き。
つっても完全にバグが無いとは言えないっすわ(爆&笑)
今、最低限必要な機能だけは実装したいと考えています。
で、これで「エディタ」部分の最低限必要な機能はほぼ完成!
いや、検索・置換はまだだろ(原爆)

ActiveBasicを使い始めてどのくらいかな...と調べたら、
4月3日にHPの日記の所で書いたのが最初。

ををおぉ!5ヵ月半は優に経っている!(驚爆)

5ヵ月半って長いのか短いのか...
感覚的にはあっという間に過ぎていきました(マジで)

一度0からコーディングし直したことは前にも書きました。
いや~また0から書くなんてもう出来ませんよ。。。
この仕様でいてまえっていう感じで。(何故に小さい?ww

スクリプトのコンパイルって、簡単に言うと
「文字列を解析して、その結果から中間コードを出力する」ことです。
考えるに、解析に使用する API ってあんまり無い筈です。何故なら、
そのコードのかなりの部分が条件判断やメモリ操作に
占められるからだと思います。
しかし、未だかつて「解析」というジャンルに
足を踏み入れたこと無いですからねー...
でも自分なりに構想はあるので、それを標として
堂々と足を踏み入れたいと思います(笑)

Version 0.01 Alpha9 です。

ふと思って、 UPX で圧縮してみたんですよ。
元々でも 52KB というものですが、やってみたら
11KB まで小さくなって、しかも正常に動作してたり。
こんな芸当が出来る UPX はすげぇなぁ、と
ソフトウェアに感動するという数少ない感動をしました。

[ No. 63 ]
[ 日時 : 2005/09/18 (Sun.) 22:53:39 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


進捗:17.3%

今日はエディタのフォントの設定を出来るようにコーディング。
すんなり行けてて満足、満足。
プロジェクトのフォルダが 400KB 弱、
コンパイルした実行ファイルは 48KB 。
結構増えてきましたねぇ。(笑)
最終的には、実行ファイルが倍以上になる位に
壮大なプログラムを創ってみたいもんです。うむうむ。

実は、現在公開している Editor For Testing と、
現在開発しているものはほぼ別物です。0からコーディングをやり直しています。
エディタの基盤の部分は似ていますが、書き直しました。
再利用出来たのはステータス バーにメニュー コマンドの説明を
表示する部分ぐらいで、新規作成などのファイル操作は
まだ手をつけてません。そろそろ入りますが。
因みにファイル操作は Editor For Testing のコードを再利用しません。
汚い上にゴチャゴチャしていて(同じだろw)これをそのまま
使う訳にはいかなくなったのです。
コードの最適化って奴なんでしょうかねぇ。

久々にバージョン アップして、 Version 0.01 Alpha8 になりました。

[ No. 62 ]
[ 日時 : 2005/09/15 (Thu.) 22:34:57 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


無題の心算

思いついたネタをぱ~~~~って書いていくと思います。

プログラミングで分からないことがあると、色んなとこへ行きます。
MASAPICO's PAGE
WinAPI Database for VB Programmer
WisdomSoft
猫でもわかるプログラミング
資料が豊富なのは良きことですな。

巷では「飲ま飲まイェイ」が人気ですね。
僕がコレを初めて聞いたのはいつだかの「愛知行きバス」の中でした(ハハハ
そこでちょっと感動して帰って来ていろんな経緯があって(笑)
やっとのことで曲を入手出来ました。いやーいい曲だ。

最近メーラを Outlook Express から EdMax へチェンジ。
理由は、気分転換とも言いましょうか...(水爆)
なんつって、本当はもっと使いやすいメーラが欲しかったんです。
OE重くて鬱になりますOTZ

最近HPの更新がキリ番情報だけなので、何とかします。
ネタはあるので大丈夫です。

[ No. 61 ]
[ 日時 : 2005/09/14 (Wed.) 23:16:21 ]
[ カテゴリ : 科学技術 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|●

前々から密かに(爆)問題になっているアクセラレータですが、
元々エディット ボックス以外の所で Ctrl+Z/X/C/V とかを
使いたかったから実装したんですね。

このややこしい問題の解決方法は、

・Delete を見事に動作させる!

・Delete をアクセラレータから外す。

・そもそも、アクセラレータを使わない...

...どーすっぺ...

しかもその「エディット ボックス以外の所」があやふや。
そこがキマらないと Delete を始めとするアクセラレータがキマらない。
悩みまくる。
「エディット ボックス以外の所」で使用するならば、
コミュニティでNoWestさんから教えてくださった方法にしてみようと思います。

[ No. 60 ]
[ 日時 : 2005/09/12 (Mon.) 22:39:29 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


●| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_

詰まったorz

手際よくアクセラレータを実装したは良いが、
Delete キーの扱いにてこずる。

いいっすか、まずアクセラレータは元々エディット ボックスにもある。
Ctrl+Z/X/C/V とか。Ctrl+A は無いっぽいけど。
で、それを置いてあるメインウィンドウのメッセージ ループに
アクセラレータの処理がある。
実は、エディットボックスにフォーカスがあっても
アクセラレータを拾うことが出来る。

あれ、これ昨日も書いたっけか?あれ...

もちろん Ctrl+Z/X/C/V も例外無く躊躇無く容赦無く拾ってくれる。
これはこれで便利。
エディット ボックスにフォーカスがある場合にアクセラレータを拾ったら、
拾ったアクセラレータの処理の中で
エディット ボックスの元々のアクセラレータの処理をやれば、
あたかもエディット ボックスが自分でアクセラレータを処理してる様に見える。
何か分かりにくい...アクセラアクセラって喧しいわ!
これが Ctrl とかの同時押し系の奴だと然程問題も無い訳。

今回は Delete に悩まされた。
まず Delete はエディット ボックスの中で2種類の機能を持っている。
範囲選択していない場合はキャレット右1文字を削除し、
範囲選択している場合はそれを丸ごと何処かに掻っ攫っていってしまう。

勿論、このキーもアクセラレータで拾っている。
だから簡単に言うと、このキーの割り当てになっているメニューのコマンドが
実行されるってぇ算段だ。

しかしこのキーを拾ってしまった日には痛い目を見るかも知れない。

さらに細かく自分勝手にメモ的な説明を繰り広げてみる。
ここから先は訳分からん話が続くので注意されたし。
読み流すも、読み耽るも自由。

アクセラレータ処理班は WM_COMMAND を送信する際になんと WM_INITMENUPOPUP も送信している。
実は、俺はこのメッセージが来たときに編集系メニューの操作を行うコーディングをしている。
元に戻せるなら「元に戻す」を有効にするとか、
範囲選択されてるなら「切り取り・コピー・削除」を有効にするとか。
その逆も然り。

で、アクセラレータ処理班は WM_INITMENUPOPUP を送ると既述した。
当然そのときに編集メニューの操作がされるわけだ。
すると、

1.範囲選択がされていない状態で Delete を押す。
2.アクセラレータ処理班が目敏くそれを発見、保護。
そして WM_INITMENUPOPUP を送信。
3.範囲選択されていないので「削除」メニューは無効にさせられる。
4.アクセラレータ処理班が WM_COMMAND を送信。
しかし無効なメニューに送ることは出来ない為、ここで終焉。

つまり、
範囲選択がされていない状態で Delete を押しても
何も起きない。
これじゃぁエディット ボックスが使いもんにならない!


あーだこーだ考えるも解決には至らず。
コミュニティへ質問した。

[ No. 59 ]
[ 日時 : 2005/09/11 (Sun.) 23:22:32 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


俺の書く文章

あるとき担任に

「小生意気な文章書くねぇ」とツッコまれました。

その通りです。僕の書く文章は何処か必ず毒づいています。
何か文章を書くと、必ず投げ遣りなタメ口 Or 説明口調になります。
といってもネット上で他の人とコミュニケーションする時は
そんなことにはなりませんよ。
こういった独り言系なブログ書き、学校で書かされる作文で
その威力は遺憾無く発揮されます(笑)
こんなことになったのは中学校に入学してからですね。
いきなり違う環境に入り込むと、相当人が変わるタイプですので。

ここから「例の」文章モードに切り替わります(笑)

えー今日のタイトルが「俺の書く文章」ということでその名の如く
俺の書く文章について色々愚痴っていきたいと存じてしまいますが
このブログを見ている方は毎回毎回タイトルを気にしているのだろうかと
小一時間問い詰める訳にもいかないので早速本題入らせてもらいます。

それにしてもなんか変じゃないすかこのお題。
自分の書く文章についてを自分の文章で書かなきゃなんないんですよ。
まるで「自分の歌についてを歌に乗せて語る人」みたいですよ。
「俺は~歌が~上手いんだ~♪」
なんて下手くそな歌声で歌われたらどうしますかあなた。
ジャイアンコンプレックスに悩まされますよ多分。
でもご安心くださいって。この文章はそんなことになりません。

やっぱり自分は毒づいた文章書くの好きだな~なんて考える訳ですよ。
皮肉ってたりとか風刺だとかそういうの面白いので。
動きよりも喋りで人を笑わせるだとか説得するとかいうのって
言い知れぬ満足感に浸れる可能性特大だと思いますよ。
さり気無く笑いになる要素を文章中に含ませとくとか、
或いは文章そのもので笑いを取るとか。

そういう意気込みが「笑い」のネタとかを創ってるんですよ。
実際、「笑い」は喋りでしか笑いを取らないです。
2人の男子中学生の掛け合いってことにしてます。
基本的に
「それだけではあまり笑いを取れないボケ」
に対し
「完全に笑いを取るためのツッコみ」
で絶妙なバランスを保っていると自負しそうで怖いです。
所謂「ツッコみ型ボケ」の集大成です
(例外もあります。ボケで締めて笑わせるネタが少しある筈です)。
シュールっ気ある静かなネタです。その分面白さもあります。
実は、自分でネタを創っていて自分で笑うことはありません。
元ネタが閃いて、「これなら笑えるだろ」となるようにアレンジ、
そしてHPを更新します。調子良いと1日1回ネタ増やせます。
アレンジの部分で自分は笑えなくなっちゃいます。
でもそうすると自分以外の人にウケが良くなるかも...と祈ったり祈らなかったり。
以上、「笑い」の舞台裏でした。
そのうち、もっと「笑い」に対して深く追求していきたいと考えて...

って話変わっとるやないかい!

だぁ~めだこりゃ。変わっちゃいましたね。
まいっか(笑)
でも「深く追求して云々~」は本当です。

[ No. 58 ]
[ 日時 : 2005/09/10 (Sat.) 23:02:13 ]
[ カテゴリ : BlogPet / 未分類 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


進捗:16.4% + 知識

アクセラレータ キーに挑戦。
実装すると一気にすごい感じに(笑)

ここで少し学んだこと。

Ctrl+Z 等のアクセラレータ キーはエディット ボックスにもありますね。
このキーをエディット ボックスを置いたメイン ウィンドウの
アクセラレータ テーブルに登録し、
実行されるコマンドに MessageBeep API 等の適当な処理を入れ、
実行してみます。

勿論、エディット ボックスにフォーカスが無くても Ctrl+Z は動作します。
しかし、エディット ボックスにフォーカスがある場合に Ctrl+Z を押すと、

エディット ボックスの Ctrl+Z の処理の前にアクセラレータ テーブルの
Ctrl+Z の処理が動作してしまい、結果、エディット ボックスで Ctrl+Z が
使えなくなってしまいます。

理想は、エディット ボックスにフォーカスがある状態で
アクセラレータ テーブルにも登録されたキーを押すと
そのキーのエディット ボックスでの本来の処理を行い、
エディット ボックスにフォーカスが無い状態で押すと
アクセラレータ テーブルでの処理を行うことです。

アクセラレータ キーを動作させる為の処理はメイン ウィンドウの
メッセージ ループの中で行われていて、
その中でエディット ボックスへ処理を渡すなんてことは僕は無理なので、
最初っからエディットボックスに処理をさせようとは考えずに
アクセラレータ テーブルで登録した処理側でエディット ボックスにさせたい
処理を自前でしてしまいます。


例えば、エディット ボックスにフォーカスがある場合は Ctrl+Z で
「元に戻す」処理を行わせたいが、
エディット ボックスにフォーカスが無い場合は Ctrl+Z で
「アプリケーションの終了」をさせたいとします。
普通は Ctrl+Z でそんなことしませんがあくまでも例です(爆)
まずアクセラレータ テーブルに普通に Ctrl+Z を登録します。
その他の処理も普通で構いません。
ポイントは、アクセラレータ側の Ctrl+Z で実行される処理にあります。
ここに

If GetFocus()=hEdit Then
SendMessage(hEdit,WM_UNDO,NULL,NULL)
Else
Exit()'終了処理
End If

こんな風にして、エディット ボックスにフォーカスがある場合には
SendMessage API で「元に戻す」処理をさせて、
フォーカスが無い場合には終了処理をさせると良いのです。


多分コレで良い筈(水爆)

(これで良い前提で続けます(原爆))
案外単純でした。これならエディット ボックスのキーと重複してしまっても、
処理の前にフォーカスによって判定して分岐させると良いんですね。

あー、疲れた。

アクセラレータ キーの実装には、こちらのHPを参考にしました。
ありがとうございました。m ( _ _ ) m

[ No. 57 ]
[ 日時 : 2005/09/09 (Fri.) 22:35:20 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


進捗:16.1%

中途半端に公開しているエディタのインターフェイスをかなり変更します。
どんな風になるかは計画出来ていてもなかなか実現し難いので言うことが出来ません...(意味不明

タブを使用することにして方法を検索し実装。
案外難しくありませんでした。ケアレスミスで手こずりましたが(爆)

しっかし、自分の思った通りにプログラムが動作するというのは
とっても嬉しいものですねぇ。

[ No. 56 ]
[ 日時 : 2005/09/08 (Thu.) 23:15:17 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


台風キタ━━━━(゚A゚)━━━━ッ!!

↑半角カナじゃないと雰囲気出ませんね(爆)
でも半角カナ使わないイズムなんで(水爆)


台風14号が猛威を振るっています。
山形は滅多に災害が起きませんが(地震は心配)、
今回の台風を見ると「久々にでけーのが来ちまった」的な情況。
学校にいるときも少し南の窓を開ければビュービュー来ます。
思い切って開くだけ開けたら
壁から学級目標が外れました(核爆)
その位強い風です。雨はほとんど降らなかったのでふざけて雨乞いしてる人がいました(笑)

定時退校日だったので「注意して帰れ」と言われてあっさり帰宅。
これを書いている19:09現在風はほとんどありません。

で、去年は台風が来ると逆に喜ぶ輩がいました。休めるだからだそうで(水爆)
「明日は状況見て連絡網回す」の様なことを言われて
明日になって「また連絡来るまで自宅待機してろ」と連絡。
11時ぐらいに登校する様にまた連絡。
ということで少し時間が減りました。

丸々1日休むと長期休業が1日減ってしまうかも知れないという話もありました。
どうなのかは知りませんが...

この出来事があったので、こんな川柳が出来ました。

台風が 近づく度に 大歓声

実際喜べるもんじゃないので不謹慎な感じですが実話です。

山形への最接近は23時~0時ごろだそうです。眠れません。

[ No. 55 ]
[ 日時 : 2005/09/07 (Wed.) 19:17:35 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


ここに来てまたかよOTZ

完全にスクリプトのみを源として動作させることはほぼ決定しましたが、
自分の考えているアイディア≦動作を手書きのスクリプトだけで
簡単に実現するのには限界がありそう。
0から記述していくことが面倒になるのは避けられなさそうです。
所詮は中坊なのでこれ以上大きなことは言えません(核爆)
こーなったら、

視覚的に制作出来る環境を作ってみるのも手かも。
それをスクリプト化することが出来れば、面倒なことにはならない筈。
RADツールみたいなものに...こうなるとFlashを思い出します。
※Flashを作る知識はパーです(笑)

2ヶ月くらい前から考え続けてる割には、理想がでかくて進んでいない Toshi でした。

[ No. 54 ]
[ 日時 : 2005/09/06 (Tue.) 21:45:14 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


Language...

今日は本屋に行ってCD-RWをバックアップ用に買いました。
やっぱこれがバックアップに一番適してる気がすると個人的には思います。

んでふとコンピュータ関係の書籍を見てみました。
するとあるわあるわ、OfficeとかXPとかC++とかVBとかPerlとかHTMLとか。
何か微笑ましい光景(核爆)

しか~し、山形だからかも知れませんが、
ActiveBasicとHSPの本が見当たらねぇ!!

若しあったら立ち読みしますよ絶対(買えよ(爆)

それにしてもプログラミング言語って沢山ありますよね。
Yahoo!のカテゴリ見ても30を軽く超えます。
しかもそれぞれが独特で、特徴的です。
今自分が触れているのはHSP、AB、C(ちょびっと)の3つ。
まだまだ世界は広いですねぇ。
実は興味本位でVisual Studio 2005 Beta2のVisual C++とVisual Basicをダウンロードしてみました(原爆)

[ No. 53 ]
[ 日時 : 2005/09/05 (Mon.) 19:19:05 ]
[ カテゴリ : プログラミング ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


体育大会終了

今日でした、体育大会。
順を追って振り返ります。

登校し、アトラクション係の仕事場へ移動。
僕はくす玉を割る係なので、4階中央の教室へ。
ジェット風船を適当に膨らまし、開会式を待つ。

結果。

傍から見れば成功だったかも知れませんが、
我々アトラクション係にとっては大失敗でした。

花火を上げる先生がタイミングを間違える(自覚なし)わ、
吹奏楽の部長が曲を間違える(自覚なし)わで悔しかったです。
ウォーターボーイズの手拍子したかったorz

とにかく競技開始。

1年生学年種目は遅い方。
選択種目は2年生以外はビリ独占(水爆)
やれやれ、前途多難だなぁと思いながらも、2学年種目へと意気込みます。
ここから少しドラマチックになります(笑)

タイヤゲッチュ。これが本当の修羅場。
まずAブロックの3クラスが総当たり。
僕のクラスもAブロック。

初戦、引き分け。悪くない。
次戦、勝利。調子付いて来た。

結局1勝1分けでAブロック1位。これだけでもテンション最高潮。
そしてBブロックもすべて順位が決まり、1位が決定した様だ。

決勝戦。我ら2年1組 VS 因縁の2年2組。
体育が2クラス一緒なので、このクラスと何回か練習してました。

「...フッ。どうやら俺達は戦わなきゃならない運命の様だな」
「...そうみたいだぜ...臨むところだ...」


「位置について――――――用意」
ピストルの音よりも少しだけ早く、俺達は走り出した。
コート中央に整然と並べられたタイヤへと向かい、夢を掴みにいった。
運良く争うことなくタイヤを自陣へ投げ込み安心する者あれば、
敵達と1つのタイヤを巡り必死に引き合う者あり。
途中で地面へ倒れても、尚その目標へ手を伸ばし続ける。
ここまで勝ち上がって来た成果を無駄にするものか。
強い意志と共に黒く染められた車輪を奪おうと抗う。



再びピストルの音。長い様で短い、短い様で長い30秒間は過ぎた。
自らの身体を砂まみれにしながら戦い続け、より多くのタイヤを
運ばんとするその心。33名の努力の集大成は...

「13対8で、1組の勝利!!」

実を結んだ。高らかに響き渡る審判の声をかき消し、
優勝したことによる喜びを分かち合い、見せ付ける。
暑い長袖長ズボンに身を包んだ戦士達は、本部前へと疾走し、

「優勝 学年種目」

と記された旗を受け取り、はためかせながら自陣へと戻っていく。

軍の掴んだ1位の栄光はこの学年種目、綱引き、リレーの3つ。
それだけだが、それを手にしたのは間違いない事実である。
そして2年生には、軍全体の結果よりも学年種目を制したことを
強く心に刻んでいる戦士もいることだろう。

少し日差しも弱まった夕方、1つの祭りは終焉した。

[ No. 52 ]
[ 日時 : 2005/09/03 (Sat.) 23:13:37 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


ZZZ

今日は早めに寝ます。疲れました。10時前ごろです。

何か挟まって「Fn」が押せない...(爆)

最近使ってるソフトについて。

Sleipnirの開発が進んでますね。
Version 2.0のベータ版が出てます。公式にはBeta4ですが、
2chやWikiではテスト版も出ています。
かなり1.66に近付いて来ましたね。自分としては
Dockのフローティング表示が出来ると1.66から乗り換えられるのですが。
HSPも3.0が出て、より扱いやすくより拡張しやすい言語になってます。
最近使ってるというか、最後に触ったのは結構前ですが(水爆)
Delight Delight Reduplicationという某音ゲーシミュレータを最近やってます。
BM98よりも気に入ってます(爆)
KbMedia Playerも使い始めました。軽いしWMPよりもシンプルな感じでGood。

Toshi's Recess Roomについて。

リンクするURLがgeocities.jpとwww3.toの混在した状況になってます。
少しずつ後者に統一していく気ですが、念の為前者も頭の隅っこへ入れててください(笑)

[ No. 51 ]
[ 日時 : 2005/09/02 (Fri.) 20:38:35 ]
[ カテゴリ : 科学技術 ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


行事、行事(後編)

昨日は体育大会のことと合唱発表会のさわりを書きました。

実は体育大会にもう1つ種目がありました(爆)

*選択種目
クラス内でどちらかか、あるいは両方に出場。
(1つにつき男女12人ずつ必要だが過半数超えなので)
・Power Of Charge
最初は2本の竹にタイヤを載せて運ぶ。
ある地点に達したら紐のついたタイヤに1人が乗って残りの人が
紐を引っ張って運ぶ。折り返して戻って来て、
また2本の竹でタイヤを運ぶ。これをリレーする。

・竹走MAX
4人が横に並んで竹を持ち、コーンを回ったりハードルをスラロームで
進んで、戻って来て順番待ちの人達の頭の上を通し、
折り返して今度は順番待ちの人が竹をジャンプして下へ通す。
これをリレーする。

結局スピードが命ですね、大体は。
ちなみに僕は後者のみに出ます。

今度は合唱発表会に関すること。

合唱発表会(昨日も書いたけど名称変わる)の曲は
全校合唱、学年合唱、そしてクラス合唱の3曲を練習しなければなりません。

全校と学年の曲はそんなに感動的では無いんですよ。
悪い曲とは言いませんが、好みに入りません(ぉぃ
でも自分が曲決めるわけじゃないですしねぇ~、今更
何も言えません。
しか~し!クラスの曲は(・∀・)イイ!です(爆)

少しこういったAAも使ってみることにします。面白いですから。
度が過ぎないように(笑)


音楽の先生が言うには新しい曲で、先生のクラス(3年生)の曲を決めるときに
ある曲と、秘密兵器としてこの曲を提示したそうですが、
クラスの生徒はこの曲じゃない方を選んだとのこと(爆)
それで、僕達のクラスはまだ曲が決まってなかったんで
(本当は決まりそうだったけど)
この秘密兵器を再び登場させたら、決まりそうだった曲が
却下され秘密兵器を歌うことに(水爆)
他のクラスには秘密、と釘を刺されました。

また体育祭の話。

開会式では花火打ち上げて風船飛ばしてくす玉割って
聖火ランナー走って(マジですw)火ぃついて
国旗揚がって校旗揚がってスローガンの垂れ幕下ろして
吹奏楽演奏してとチャラチャラ盛り上がります。

くす玉割る係になりました(原爆)

ちなみに吹奏楽は東北大会ぐらいまで行くレベルと言うだけあってすごく上手いです。

以上、後編でした。

[ No. 50 ]
[ 日時 : 2005/09/01 (Thu.) 21:26:49 ]
[ カテゴリ : 学校ライフ ]
[ コメント : 0 ]
[ トラック バック : 0 ]


プロフィール

Toshi

  • Author:Toshi
  • 何かを創りたい Toshi の記録


ブログ内の検索


最近の記事


最近のコメント


最近のトラック バック


カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


月別の記事


カテゴリ別の記事


RSS フィード


<< 2005/08 - 2005/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2005/10 >>
* Toshi's Recess Room - Toshi Creates. - 2005年09月 の記事 /
http://toshirr.blog13.fc2.com/
(C) 2005 - 2009 Toshi, All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。